気になるニュース

【気になるニュース】ブラストワンピースが大阪杯から始動!

更新日:

ブラストワンピースの2019年始動戦は大阪杯!!
ブラストワンピースの2019年始動戦は大阪杯!!
Yoshiki
多くの競馬ニュースから、気になるニュースをピックアップします!

ブラストワンピースの2019年始動戦は大阪杯!

昨年末の有馬記念を制したブラストワンピースが大阪杯から始動

2018年の有馬記念・G1を制したブラストワンピース(牡4歳、父ハービンジャー、美浦・大竹正博厩舎)が大阪杯・G1(3月31日、阪神・芝2000メートル)で始動することが24日、分かった。
昨年末の有馬記念では3番人気だったが、直線では外から追い込んできた1番人気のレイデオロを首差で退けて勝利を飾った。3歳のクラシック戦線では無冠に終わったが、暮れの大一番で初のG1タイトルを手にした。現在は福島のノーザンファーム天栄に放牧中だが、大竹調教師は「3週間前に帰ってくると思う」と説明した。

引用: 2019年1月24日15時6分  スポーツ報知

血統から考えるブラストワンピースの適距離

ブラストワンピースの2019年始動戦は大阪杯を予定しています。阪神の中距離と言えば、3歳春に強い勝ち方をした毎日杯(GⅢ)を思い出します。
ブラストワンピースは父:ハービンジャー、母:ツルマルワンピース、母父:フジキセキという血統です。母:ツルマルグラマーは現役時代は通算8戦1勝。芝1200~1400mで活躍しています。父:ハービンジャーの欧州型の血統でスタミナとパワーを補っているとはいえ、母父もスピードに長けたフジキセキなので適距離は2000m~2400mと考えます。
大阪杯はブラストワンピースのベストパフォーマンスが期待できる舞台といえるでしょう!

大阪杯には豪華メンバーが揃う!

現在、大阪杯の出走予定馬はブラストワンピースの他にGⅠ馬ではワグネリアン、サングレーザー、ペルシアンナイト、アルアイン、勢いのあるエアウィンザーなどが出走を予定しています。
豪華メンバーが揃う大阪杯でグランプリ馬・ブラストワンピースがどのようなレースを見せるのか。ブラストワンピースにとって進化を問われる一戦となりそうです。

Yoshiki
昨年のJRA賞最優秀3歳牡馬に選ばれたブラストワンピース!直行する大阪杯での結果が今年の活躍を占うレースになりそうです!!

-気になるニュース
-

Copyright© 血統とグリーンチャンネルの話 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.