血統の話

【2019年フェブラリーステークス 種牡馬分析】東京ダート1600mを得意としている種牡馬は!?

更新日:

こんにちは!血統大好き・グリーンチャンネルマニアのYoshikiです。

今回は2019年最初のGⅠレース・フェブラリーステークスの馬券予想の参考に、東京ダート1600m特別競走の種牡馬別成績を特集します。

特別競走になると極端に成績が落ちる種牡馬もいるため、対象レースは特別競走のみ。
対象期間は過去10年間で対象レースは2779件!

うむ!なかなかのボリュームですね!!

東京ダート1600m特別競走を得意としている種牡馬(本記事のまとめ)

まずは本記事の結論から先にまとめます!

①鉄板は圧倒的な勝利数のゴールドアリュール!
②勝利数2位のシンボリクリスエスも侮れない!
③ミスタープロスペクター系は安定の成績!

⇒おすすめ馬はゴールドアリュール産駒のゴールドドリームとサンライズノヴァ!

①鉄板は圧倒的な勝利数のゴールドアリュール!

それでは過去10年の東京ダート1600m特別競走の種牡馬別成績を確認しておきましょう!

東京ダート1600m 過去10年特別レース 種牡馬別成績(2779件)
東京ダート1600m 過去10年特別レース 種牡馬別成績(2779件)
※タップ(クリック)すると画像が拡大されます。

東京ダート1600mではサンデーサイレンス系のゴールドアリュールがずば抜けて好成績!
まさしく「鉄板」のゴールドアリュール!!

1着21回は2位で1着12回のシンボリクリスエスに対してダブルスコアに近い差をつけています。
獲得賞金は10億4000万円でこれも凄い数字。

またポイントとなるのが、ゴールドアリュール産駒でも母父が米国型血統欧州型血統で比較した場合、米国型血統になると成績がさらに跳ね上がります

今回のフェブラリーステークスの出走予定馬でゴールドアリュール産駒はゴールドドリームとサンライズノヴァの2頭。
しかもいずれも母父は米国型血統

好走が期待できそうな雰囲気ですね!

②勝利数2位のシンボリクリスエスも侮れない!

勝利数2位はロベルト系のシンボリクリスエス!
1着は12回、獲得賞金は5億2000万と優秀な成績を残しています。

勝率、連対率はゴールドアリュールと変わらない成績を残しており、複勝率は33.3%とゴールドアリュールよりもシンボリクリスエスの方が上です。

シンボリクリスエスも侮れません!!

フェブラリーステークスの出走予定馬でシンボリクリスエス産駒はサンライズソアの一頭

サンライズソア自身も東京ダート1600mは過去3戦して1-1-1と3着内をはずしていません。
人気はそこまでしなさそうなので要注意の一頭です!

③ミスタープロスペクター系は安定の成績!

エンパイアメーカーやサウスヴィグラス、トワイニング、ケイムホームなどのミスタープロスペクターの血を持っている種牡馬は安定して好成績です!

厳密にいうと、ミスタープロスペクター系はフォーティナイナー系やゴーンウェスト系などに小分類されていくのですが、今回はミスタープロスペクター系と一つにまとめています。

フェブラリーステークスの出走予定馬でミスタープロスペクター系産駒の馬は父・ケイムホームのインティ、父・トワイニングのノンコノユメ、父・スウェプトオーヴァーボードのオメガパフューム、父・プリサイスエンドのメイショウウタゲの4頭。

なかでもインティは人気を集め1番人気となりそうなため、血統の種牡馬成績が後押しするのは心強いところ!

<参考>良馬場での種牡馬別成績

フェブラリーステークスの当日の天気予報は「晴れ」!

ということで、参考に東京ダート1600mの過去10年特別競走の良馬場での種牡馬成績をご紹介。

東京ダート1600m 過去10年特別レース 良馬場 種牡馬別成績(1832件)
東京ダート1600m 過去10年特別レース 良馬場 種牡馬別成績(1832件)
※タップ(クリック)すると画像が拡大されます。

抑えておきたいのはゴールドアリュール産駒の成績があがり、シンボリクリスエス産駒の成績が下がること

これは結構なポイントだと思います!!

-----------------------------------
【スポンサー広告】

見放題作品90,000本以上のU-NEXT
成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能
-----------------------------------

おすすめ馬はゴールドアリュール産駒のゴールドドリームとサンライズノヴァ!

最後におすすめ馬をご紹介!

おすすめ馬はゴールドアリュール産駒のゴールドドリームとサンライズノヴァの2頭です!

フェブラリーステークスの当日の馬場状態を良馬場と想定すると、やはり狙いたいのはゴールドアリュール産駒!
その中でもゴールドドリームとサンライズノヴァは成績が顕著に跳ね上がる母父が米国型血統

こうなるとこの2頭が必然的におすすめになってしまいます!

もちろんミスタープロスペクター系のケイムホーム産駒のインティも悪くありませんが、かなり人気を集めそうなので…
馬券的なうまみは少ないと判断して、おすすめ馬からははずしました。


フェブラリーステークスの馬券予想にお役立て下さい!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フェブラリーステークスの馬券予想にはこちらの記事もおすすめです。

-----------------------------------
本ページの情報は2019年2月時点のものです。
PRで取り上げたU-NEXTについての最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
-----------------------------------

-血統の話
-, ,

Copyright© 馬券応援団 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.