馬券予想

【2019年 園田ユースカップ 馬券予想】本命ブライアンビクター、対抗ジンギの理由

更新日:

ブライアンビクター
園田ユースカップの本命はブライアンビクター

こんにちは!血統大好き・グリーンチャンネルマニアのYoshikiです。

今回は2019年 園田ユースカップの予想を公開します!


園田ユースカップ  予想印

◎ブライアンビクター
〇ジンギ
▲テンマダイウェーヴ
△1バンローズキングス
△2ハーキーステップ


園田ユースカップは最大5%還元の
オッズパークからの馬券購入がおすすめ!

地方競馬のライブ映像無料配信中!
地方競馬へ投票するならオッズパーク

◎ブライアンビクター

本命は笠松所属のブライアンビクター 。

元旦の名古屋競馬場の湾岸ニュースターカップ(G)を快勝した同馬。

前走のホーム・笠松競馬場で行われたゴールドジュニア(G)は園田所属のオオエフォーチュンに敗れての2着。
早め先頭から押し切りを図ったが、オオエフォーチュンに差し切られる形となった。

前走の内容的には能力を感じさせるものであったため、オオエフォーチュンが出走しない今回は力関係を考えて本命。

デビュー以来、7戦連対をはずしていないのも心強い!

輸送がどうかとの懸念材料もありますが、名古屋競馬場で勝利していることから問題ないと判断!!

〇ジンギ

対抗はジンギ。

母父:ディープインパクト、父:ロードカナロアという地方馬にしては珍しいほどの良血馬。

デビュー以来3戦、1着2回、2着1回の堅実な成績をあげている。

外枠有利な園田競馬場で大外枠に入り、鞍上は田中学と好材料が多い!

他馬との力関係がどうかという点が気になるが、園田競馬場ダート1400mの持ち時計も悪くないため対抗まで推す!

▲テンマダイウェーヴ

単穴はテンマダイウェーヴ 。

2歳時には兵庫若駒賞、園田ジュニアカップと2歳重賞を2勝している同馬。

前走のゴールドジュニアは7着と大敗。
この大敗は笠松競馬場の輸送の影響が考えられる。

本拠地園田に戻った今回は負けられない一戦。

前走で今回本命のブライアンビクターに1秒の差をつけられているため、力関係が気になるが、本拠地の地の利を活かして1着もありえると考える。

△1 バンローズキングス

連下の1番手はバンローズキングス 。

連下でもバンローズキングスとハーキーステップのどちらを1番手に推すか悩んだが、3連勝の勢いと前走ハッキ―ステップに勝っている点を考慮してバンローズキングスを連下の1番手に推す。

前所属の門別では成績が振るわなかったが、園田に移籍してからは破竹の3連勝!

園田の馬場があっていると考えられ、相手が強化されたこのレースでも馬券圏内に食い込む可能性あり!!

△2 ハーキーステップ

連下の2番手はハーキーステップ 。

この馬も門別から園田に移籍して1着1回、2着3回、3着1回と堅実な成績をあげている。

連対までは厳しい印象を受けるが、3着内までは可能性がありそうなため連下2番手評価!


地方競馬を見るなら『スカパーのグリーンチャンネル』
加入月は視聴料無料!手続き簡単!!

【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

2019年 園田ユースカップ 予想印(まとめ)

◎ブライアンビクター
〇ジンギ
▲テンマダイウェーヴ
△1バンローズキングス
△2ハーキーステップ

以上、2019年 園田ユースカップ の予想です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


-馬券予想
-,

Copyright© 馬券応援団 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.