馬券予想

【京都金杯(2019年) Vol.1】レース傾向からの狙い目はあの馬!

更新日:

レース傾向から読み解く京都金杯(2019年)

みなさん、こんにちは!競馬をこよなく愛する「Yoshiki」です!

2019年の競馬も東西の金杯からスタート!毎年恒例のハンデ戦!!
今回は京都金杯(2019年)について特集します。

2018年 京都金杯 エアスピネル
2018年京都金杯はキングカメハメハ産駒のエアスピネルが制覇 

まずは特別登録馬をチェック!

2018年12月29日時点での特別登録馬はこちらです!

京都金杯2019年 特別登録馬
京都金杯2019年 特別登録馬

人気の方は、前走強い勝ち方をしたパクスアメリカーナが集めそうですね!サラキア、カツジあたりも京都1600m得意なディープインパクト産駒ですので、人気を集めてくるでしょう。取り扱いに困りそうなのはスワンステークスを買った後にマイルチャンピオンシップを大敗したロードクエスト。

次にレース傾向を確認!

それではJRAさんのサイトからデータ分析を引用させていただき、レース傾向を確認していきましょう。

①単勝人気別の成績に特徴あり
京都金杯で最も特徴的と言えるのが、単勝2番人気馬の成績がいまひとつということ。過去10年では、2着が1回、3着が2回あるものの優勝はゼロで、2番人気馬の優勝は、1985年(昭和60年)のメジロトーマスまでさかのぼらなければならない。また、単勝オッズ別の成績では、7.0から9.9倍が苦戦気味。10.0から14.9倍の成績が良好であるのに比べると、好走率が低くなっているのが特徴的だ。なお、15.0倍以上の馬が優勝していないのも特徴的だ。


②内枠が優勢
京都金杯が行われるのは、1回京都競馬の開幕日。前年最後の開催から約1か月間隔が空いている。そこで、過去10年の枠番別成績を調べると、優勝馬10頭のうち9頭が4枠より内の枠の馬だった。2着、3着も同様に内寄りの枠の馬が多く入っている。


③負担重量別の成績にも偏りあり
過去10年の京都金杯では、負担重量が54キログラムだった馬と56キログラムだった馬の優勝がない。その間の55キログラムの馬が3勝を挙げているのとは対照的だ。優勝が最も多いのは5勝の57キログラムだが、3着は0回となっている。また、57.5キログラム以上の馬は優勝がないものの、2着と3着に各3頭入っており、それらの6頭は全て単勝2~6番人気の支持を受けていた。


④前年秋のGⅡ・GⅢでの成績にも要注目
過去10年の京都金杯では、「前年9月以降のGⅡまたはGⅢで6着以下に敗れていた」という戦績を持つ馬が毎年連対している。このあたりを頭に入れつつ、予想を組み立ててみるのも面白そうだ。


⑤2走前までに「5着」があった馬が3年連続で優勝
過去3年の京都金杯では、2走前までに「5着」となった経験を持つ馬が優勝を飾っている。今回もそのような馬が出走してきたら、注目してみたい。



引用元: JRA 今週の注目レース スポーツニッポン賞京都金杯(GⅢ)

簡単にレース傾向をまとめます。

  • 2番人気の成績がよろしくない。 15.0倍以上の馬は過去優勝していない。
  • 開幕日のため内枠が有利。
  • 斤量55kg、56.5kg、57kgを背負った馬が好走する。
  • 過去4か月のGⅡまたはGⅢで掲示板をはずした馬が10年連続連対している。
  • 2走前までに「5着」があった馬が3年連続で優勝。

レース傾向に合う馬はどの馬!?

それでは現時点で分析できるレース傾向 ④「前年9月以降のGⅡまたはGⅢで6着以下に敗れていた」、レース傾向⑤「2走前までに「5着」があった馬が3年連続で優勝 」にもとづき、どの馬が期待できるのか見てみましょう!

京都金杯2019年 レース傾向予想
京都金杯2019年 レース傾向予想

なかなか判断に困る状況ですね(笑)。

京都1600mの好成績をあげる種牡馬は!?

競馬における「血の力は偉大なり」ということで、京都1600mに強い種牡馬をチェックしておきましょう!

 京都芝1600m(外) 種牡馬別成績(2013.1.1~2017.12.31 )
京都芝1600m(外) 種牡馬別成績(2013.1.1~2017.12.31 )

やはりディープインパクトが好成績ですね!意外だったのは、アドマイヤムーンとサクラバクシンオー。ただ、サクラバクシンオ―はレースの数自体が少ないので、あくまでも参考程度で考えた方がよさそうです。

現状の狙い目はこの馬!

この流れでくると、やはり現状の狙い目はこの馬でしょうか。

「カツジ」

父: ディープインパクト  
母: メリッサ  母父:ホワイトマズル

前走の勝ち方を見るとパクスアメリカーナを買いたいところですが、データをもとにカツジが狙い目かと思います!いずれにせよ枠順、負担斤量が重要指標となるレースですので、出馬表が確定した後にさらなる検討でしょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

-馬券予想

Copyright© 血統とグリーンチャンネルの話 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.