一頭入魂 馬券予想

【馬券のヒントを探る】<AJCC出走>レース後コメントから読み解くジェネラーレウーノ!

更新日:

ジェネラーレウーノ
重賞2勝馬 ジェネラーレウーノ


こんにちは!競馬をこよなく愛する「Yoshiki」です!

騎手や調教師のレース後のコメントは予想に役立つ生の情報です!

今回はAJCC出走予定の「ジェネラーレウーノ 」を取り上げます!

過去のレース後関係者コメントから、馬券のヒントを探っていきましょう!


<AJCCの馬券予想にはこちらもチェック>
レース後コメントから読み解くフィエールマン!

ジェネラーレウーノ レース結果と関係者コメント

2017/07/23 函館 2歳新馬 芝1800m(良) ルメール騎手
1番人気3着

レース後短評

掲載なし。

レース後関係者コメント

〇ルメール騎手

「まだ反応に時間が掛かります。最後はいい脚でしたが、間に合いませんでした」

2017/10/28 東京 2歳未勝利 芝2000(良)ルメール騎手
2番人気1着

レース後短評

デビュー戦以来の3ヵ月ぶりの実戦で10kg増えていたが成長分。デビュー戦とは一転して先手をとり、ペースを落として逃げることができた。直線でも先頭をキープして逃げ切った。

レース後関係者コメント

〇ルメール騎手

「ペースが遅くて物見をしていたので、3、4コーナーで押していった。長く脚を使ってくれたね。初戦も忙しい感じだったし、距離は2400メートルくらいあっていいかもね」

2017/12/02 中山 葉牡丹賞(500万下) 芝2000m(良) 田辺裕信騎手
4番人気1着

レース後短評

昇級戦だったが、先手をとって緩やかなペースで逃げることができた。直線に入っても先頭をキープ。ゴールが近づいて、シャルドネゴールドが迫ってきたが、抜かせずに逃げ切った。

レース後関係者コメント

〇田辺裕信騎手

「逃げても良いと言われていたので逃げました。物見がひどかったので、そうしたところが成長してくるともっと良くなると思います。切れるタイプではないので、ある程度のペースで引っ張る方がこの馬には向いているかもしれません」

2018/01/14 中山 京成杯(G3) 芝2000m(良) 田辺裕信騎手
1番人気1着

レース後短評

逃げるコスモイグナーツを見ながら2番手に位置。流れに乗って進み、直線で先頭に立った。コズミックフォースが追い上げてきたが、抜かせなかった。これで芝2000mで3連勝。

レース後関係者コメント

〇田辺裕信騎手

「スタートで思っていた以上にポンと出てくれました。前回は先頭に立って物見をしていたので、今日は2番手から行ったところ、折り合いもしっかりつきました。直線で1頭になってしまうとフワフワ走ってしまうので、前に目標を置きながらレースをしました。まだこの馬の本気が分からないので、今後がとても楽しみです」

〇矢野英一調教師

「離れた2番手からのレースで、物見もせずに集中して走れたのは収穫です。チークピーシーズの効果でしょう。本来、終いの脚はもっと伸びるはずですし、距離はもっと延びてもいいはずです。この後は皐月賞へ直行する予定です」

2018/04/15 中山 皐月賞(G1) 芝2000m(稍) 田辺裕信騎手
8番人気3着

レース後短評

前へ行った3頭の1頭。逃げるアイトーンを見ながら進んだ。勝負所で手応えに余裕はないものの直線で先頭に立ち、上位2頭に交わされた。それでも接戦の3着争いで先着。

レース後関係者コメント

〇田辺裕信騎手

「マイペースに持ち込んで突き放せる形ならもっと良かったと思います。気分屋な馬なので無理に抑えこまず走らせました。それにしても、あの位置に力まずにつけられたことがすごいです」

2018/05/27 東京 東京優駿(G1) 芝2400m(良) 田辺裕信騎手
8番人気16着

レース後短評

掲載なし。

レース後関係者コメント

〇田辺裕信騎手

遅い流れが良くなかった。無謀なくらいのペースの方がよかったのかもしれないが、よく分からない」

2018/09/17 中山 朝日セントライト記念(G2) 芝2200m(良) 田辺裕信騎手
4番人気1着

レース後短評

タニノフランケルが先手を主張して逃げたので、やや離れた2番手。実質的にハナに立っているような展開で、直線、差を詰めていき、先頭に立って、レイエンダに並ばせなかった。

レース後関係者コメント

〇田辺裕信騎手

「行く馬がいなければ逃げるつもりでしたが、タニノフランケルが出て行ったので2番手から落ち着いてレースが出来ました。3コーナーからペースが上がって早めに追い上げましたが直線で楽にかわしてくれました。春はダービーでも期待していたのですが、同じ2番手からのレースでもあの時はひっかかってしまって、らしくないレースになりました。今日は思い切った形の競馬をしようと思っていましたし、それが良い結果につながったと思います」

〇矢野英一調教師

「ダービーではレース前にイレ込んでレースではひっかかってしまいましたが、今日は装鞍所からゲート裏でも落ち着いていました。自分の形でレースができればと思っていたのですが、無理せず2番手からいい内容のレースでした。体も大きくなりパワーアップして成長を感じます。今後のレースは馬と相談になりますが、距離よりも展開がポイントになるでしょう」

2018/10/21 京都 菊花賞(G1) 芝3000m(良) 田辺裕信騎手
4番人気9着

レース後短評

掲載なし。

レース後関係者コメント

〇田辺裕信騎手

「マイペース、遅いくらいのペースで運べました。周りも強い馬ばかり、思うような競馬は出来ませんね。自分の競馬は出来たと思いますし、悲観するような内容ではなかったと思います」

レース後コメントを読み解く

〇気分屋の馬で気分よくレースを走らせることが重要。自分の形でレースができれば好走する。

〇スタミナがあり、距離よりも展開がレースのポイント。

〇切れる脚を使うタイプではなく、長くいい脚を使う馬。

〇デビュー当初は物見がひどくレースに集中できない傾向にあったが、チークピーシーズ装着以降、改善されている。

〇2番手がベストな位置取り!?


レース後の関係者のコメントからジェネラーレウーノの5つのポイントが読み解けます。

レース成績自体も好走と凡走を繰り返していますので、気難しい馬といえるでしょう…

このポイントを馬券にもいかしていきたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!。

<AJCCの馬券予想にはこちらもチェック>
レース後コメントから読み解くフィエールマン!


※レース後コメントの内容は「netkeiba.com」を中心に引用しています。

-一頭入魂, 馬券予想
-,

Copyright© 血統とグリーンチャンネルの話 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.